一定期間更新がないため広告を表示しています

さてさて二皿目♪


■産みたてたまごをたっぷり使って だし巻きたまご



オチビサンもへび君も大好きな卵!卵がたくさん手に入ったら何を作りましょ




へび君に似た箸置きとオチビカラーの塗り箸、二人とも卵を狙っていますよ
(^^)


■材料(2、3人分)

卵       3個
ダシ    大さじ3
酒     小さじ2
みりん   小さじ2
しょうゆ  小さじ1
塩       少々


作り方

1 ボウルに卵を割り入れてほぐし、ダシ、酒、みりん、しょうゆを入れよく混  ぜ、塩で味をととのえる。


2 卵焼き用のフライパンを熱し、サラダ油を薄くひき卵液を1/3ほど流し入  れて一面に広げる。




3 半熟の状態で手前に向かって卵を巻いたら奥に寄せて油をひき、残りの卵   液の1/2程度を流し入れて巻く。




4 卵液がなくなるまで2、3度繰り返し、巻きすで形を整える。





5 少し冷めると形が整います。大根おろしを添えてできあがり。






*卵の豆つぶ知識
卵は「完全栄養食品」というのはよく聞きますね。
ひよこになるためのたんぱく質やカルシウム、鉄分、ビタミン、ミネラル、
8種類の必須アミノ酸をバランス良く含んでいます。
ビタミンCを除くほぼすべての栄養素がふくまれているのだとか。
コレステロールも健康な方が食べる分には全く問題ないそうですよ。




シンプルだけど、一番おいしい食べ方だとおもっております。
たまごがたっぷり手に入ったら、ぜひ作ってみてくださいね。
お弁当に持って行ってもいいですネ♪




さてさて、水無月号もお楽しみいただけましたか?
今月は、へびくんの大好きなたまご特集でした。
栄養たっぷりなたまごを食べて、あつーい夏を元気に乗り越えましょう♪




来月のまめつぶキッチンもお楽しみに♪
コメント
コメントする