一定期間更新がないため広告を表示しています

「まめつぶ屋」が提案する和の暮らし。
そして、「オチビサン」の世界を
もっと味わうために。


連載ウェブ企画です(^^)
その名も まめつぶキッチン♪


みなさんに、オチビサンのエピソードから
素朴で優しいレシピをご紹介いたします。
季節の訪れを食卓で感じる料理を、ぜひお楽しみ下さい。



さてさて今月のレシピは…


■みんな大好き 茶碗むし
■産みたてたまごをたっぷり使って だし巻きたまご



「名も無き彼」が大好きなたまごの特集。
へびくんもみんなも大好き、たまごの料理。
たまご好き同士、たまごのおいしい食べ方について、
レシピを公開させていただきますよ〜♪


ではさっそく一皿目です♪



■みんな大好き 茶碗むし



みんな大好き茶碗蒸し!
残りがちな食材で意外と簡単に作れますよ♪




■材料(2、3人分)

卵        2個
ダシ     300CC  
干し椎茸     3枚
鶏肉       適量
海老       適量
ぎんなん    あれば
みつば    4、5本
しょうゆ   小さじ1
みりん    小さじ1
塩        少々


作り方

1 ダシを鍋に入れて火にかけ、みりんとしょうゆを入れ塩で味をととのえ、火から下ろして冷ましておく。


2 干し椎茸は水につけて戻し飾り包丁を入れる。みつばは2、3cmの長さに切る。海老や鶏肉は塩と酒で下味を  つけてさっとゆでておく。



3 ボウルに卵を入れてときほぐし、冷ましておいたダシを加えて混ぜる。



4 器に具材を入れ、静かに卵液を注ぐ(卵液はザルなどでこすと舌触りがより滑らかに仕上がります)


5 熱しておいた蒸し器に入れ、乾いたふきんをはさんで、少しフタをずらして乗せる。




6 弱火で15〜20分蒸し、竹串を刺して濁った汁が出なければできあがり。



*茶碗蒸しの豆つぶ知識
茶碗蒸しのダシは昆布が一番合うようです。
水1ℓに昆布10gを入れた「昆布水」を作って冷蔵庫で保存しておけば、
すぐにダシとして使えますよ。
干し椎茸を戻した汁を使っても良いですが、香りが強いので気をつけて下さいね!





おちびさんから、大人まで大好きな茶碗むしのレシピをお送りしました。
今回は鶏肉とエビですが、
かまぼこなど、お家で余っているもので大丈夫。
ぜひ挑戦してみてくださいね♪




次は、たまごたっぷりだし巻きたまごのご紹介です。
コメント
コメントする