一定期間更新がないため広告を表示しています

さて第三皿目は、まめつぶ知識を♪


■ひなあられのまめつぶ知識





3月のひなあられについて


ひなあられの豆つぶ知識:
ひなあられや菱餅と言えば、緑、白、桃色の三色が定番ですよね。
でも最初はよもぎを入れた緑のお餅と白いお餅の2色だったそうですよ!
明治時代に クチナシの実を入れた赤(桃色)が入って
3色になったのだとか。縁起の良いおめでたい色だから、
というのと桃の花の色を加えてより春のひな祭りらしさを演出したのでしょうか。

3色でまだ雪の残る緑の大地から桃の花が咲く様子を表している、
という節もあります。

菱餅をさいの目に小さく切って干し、
それを炒ったのが雛あられだそうです。
現在の様に甘くはなかったのでしょうね。




パンくいの大好きなひなあられ。
本来は甘いものではなかったのですね!
大きいものに小さいもの、色とりどりで女の子にぴったりのお菓子。
目にも楽しいひなあられ、来年はぜひ由来を思い出しながら食べると、
また違った味わいがあるかも♪





さてさて、弥生号もお楽しみ頂けたでしょうか。
最近は少し寒さがもどってきて、
体調を崩している方もいるかと思います。


旬の食材には、栄養が満点!
ぜひまめつぶキッチンレシピで、おいしく元気に笑顔になってくださいませ♪




来月のまめつぶキッチンもお楽しみに!
コメント
コメントする