一定期間更新がないため広告を表示しています

さてさて第二皿目♪

3つのりんごを、みんなで分け合う
豆粒町の仲良しエピソードで登場しました(^^)
あなたも、大切なあの人と一緒に食べてくださいね。


■アップルパイ

材料:りんご(紅玉) 3〜4個
   砂糖     100グラム
   シナモン    小さじ1
   ブランデー   大さじ1(いれなくてもよい。お好みで)
   冷凍パイシート





近所でりんごをもらったよ!
あっという間にりんごが増える(?)簡単アップルパイ。
初心者でもおいしくできました。



作り方

1  りんごは皮をむき8つ切りにします。

2  ホーロー鍋にりんごと砂糖をいれて中火で透き通るまで煮ます。最後は強火にして水分を飛ばす。



3  シナモンなどを加えて冷ます。風味付けにバター少々を加えても。
*この時なるべく水分が残らないようにバットの上に網などをおいて冷ます。

4  パイシートは説明にそって解凍し、型に合わせて伸ばします。
(今回は室温で10分解凍、2mmの厚さに伸ばしました)




5  型に生地をきれいに入れまわりをカットし、フォークなどで空気穴をあけます。


6  冷めたりんごをすきまなく敷きつめる。



7  残りの生地を16本くらいの棒状にカットし、10本くらいを格子状にりんごの上に並べます。


8  土台のふちに卵液を少々塗り、残りの棒状の生地を土台にそってのせ、フォークで押さえる。

9  卵液を表面にも薄く塗る



10 冷たい天板にパイをのせ、予熱しておいたオーブンで焼きます
(今回は200℃で20分)


11 オーブンでこんがり焼いてできあがり!








注意:生地がだれないように涼しい部屋で作りましょう。
だれたなと思ったら面倒でも1度冷蔵庫で冷やします。


*りんごの豆つぶ知識:
「つがる」「ふじ」「王林」、最近よくみかける「秋映」など、
りんごにはたくさん種類がありますね。
中でも「紅玉」はほどよい酸味と加工しても風味が残るのが特徴で、
アップルパイやタルトタタンなどのお菓子の材料に適しています。
売っていない場合は「紅玉」の子供「ジョナゴールド」でも。






焼きあがるとお部屋中いい匂い〜
あったかいうちに、みんなで食べましょう(^^)



さてさて、今度はアップルパイ、こだわり編です。
コメント
コメントする